メニュー

ご挨拶

環境に配慮した「創造と革新」を実践します。

弊社はメーカー志向のファブレスカンパニーとして、「技術における創造と革新」を社是に掲げて成長を続けて参りました。 弊社は、1993年に技術者2名でスタートし、「計測と制御」をテーマに主にファクトリーユースの検査装置・画像処理機器・製造装置、各種組込み電子ユニット、医療機器を手掛けて参りました。

また、2006年より立ち上げた弊社のセキュリティブランド「Alter+(オルタプラス)」は、弊社初のコンシュマー商品として、"家庭用シンプルセキュリティ"をテーマにした製品群は、全国のホームセンター様でのお取扱いいただいております。また、企業様向けのプロ用セキュリティ商品群もお取扱いの幅がよりワイドになり、ご好評をいただいております。

これらの業務を通した、弊社の成長もひとえに皆様方のご支援の賜物と改めて感謝申し上げます。

さて、今後はより高性能でリーズナブルな商品の開発という従来の視点に加えて、地域に根ざした企業として、また、地球に暮らす一企業として、環境にも配慮した設計開発環境、商品の実現を行って参る所存でおります。

今後もキャロットシステムズにご期待いただきますよう、社員共々心よりお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

2008年5月12日

株式会社キャロットシステムズ
代表取締役 西澤勇司